<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

経理業務

今日は経理業務の日。


小さい会社ではあるが経理業務もかなりある。


経理業務を行っていると


自社の状況をシビアに見ることが出来る。


とても良い機会だ。



よく、お金の流れを血液の流れに例えられるが、


出金ばかりだとまさに出血多量で死んでしまう。


“売上を最大限に上げ、コストを最小限に抑える”



稲盛和夫さんが言っていた言葉。


この言葉のように、


物事をシンプルに捉え、それを徹底することが大切。


常にこのことを考えていこう。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-30 21:01 | 想い・考え

受け身の姿勢

何事にも受け身の姿勢の人は、
周りの環境や他人の影響よって、
流されてしまう傾向があります。

自分から行動しないので、
当然のことかもしれません。


このような状態になると、
他人からの影響で自分の人生を
送らなければいけなくなります。


自分から機会を生み出していないのですから・・


僕も以前はそんな人間でした。

ただ単に、
機会(チャンス)を待っていただけでした。

当然ながらチャンスなど訪れるはずもなく、
他責にしたり、運がないと嘆いたりしていました。

今考えるとバカみたいです。

何もしないのにチャンスなどくるはずもないですし、
仮に神様がいたとしても、
行動しなければ何を望んでいるのか
神様も分かるはずがありません。


そう考えると、良くも悪くも、
今は自分の選択で人生を送っているので、
他責にしたり、後悔することは、
ないとはっきり言えます。

他人に人生を握られるなんて、
想像するだけでもゾッとします。


まるで奴隷です。


でも、それに近い人が、
本当に多いことに気付きます。

自ら、他人の影響を受ける人生を選び、
自ら奴隷となっていく・・・

そして、自らの選択なのに、
愚痴や不満ばかり言い続け、
それを他人の責任にする。

冷静に考えると、
本当にアホくさいことですが、
そのような人は本当に多いのです。


僕の周りにもたくさんいます。


超不幸な人生です。


でも誰も同情はしません。

自分の選択でそうなっているわけですから。


自らサウナに入って、
暑いと文句を言っているのと同じです。


そんな人生だけは送りたくないですね。


仮に、こんな人ばかり
会社にいたらどうでしょう?


間違いなく会社は潰れます。


何をやっても、文句と言い訳のオンパレードで、
自分で行動しないから責任も負わない。


文句、言い訳ばかり言って、
最後は逃げるという最悪なパターンです。


自分がそうならないことはもちろんのこと、
そのような人を見分けることも大事です。


何度も同じことを繰り返している余裕など
全くないのですから・・・
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-27 01:11 | スパイシー

業界再編成

今日は、ビューティガレージ野村社長、供田社長と、
大手美容ディーラーさんに訪問。

インターネット経由で直販を行っているビューティガレージさんと、
大手ディーラーさんが接点を持つということは、
以前でしたらあり得なかったことだと思います。

しかし、一つ言えることは、
双方ともに美容業界を良くしようという
想いが強いということ。

同じ想いであれば、
一緒に手を組むところは手を組み、
競合になった場合でも、
良きライバルとして切磋琢磨すれば良い。

そんなことが感じられた機会でした。



美容業界の薩長連合・・・・



少しオーバーかな?
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-25 21:17 | 美容室・美容業界

北久里浜へ小旅行

今日は、ファーレさんに行ってきました。

ファーレさんの本社に行く前に、
北久里浜駅のコロラドにて栗原副社長
ランチミーティングをしました。
(またブログで変な写真をアップされてしまいました。。。)


栗原さんとは、先週、涙を流しながら抱き合いました。
(何があったかは詳しくは言えませんが・・・)


コロラドでは、ワンワンが吠えている話しなど、
下らない話もありましたが、
熱い話しが多く、あっという間の90分でした。

僕は、この人とは一生付き合いたい。
爺さんになっても、熱い話し合いをしたい。

改めて、そんなことを思いました。



話は大きく変わりますが、
最近、ホモ説が出回っている栗原さん。

c0212312_20562650.jpg

         【男性にも、とても人気のある栗原さん】


織田裕二が結婚したというビックニュースがありましたが、
栗原さんはどうなんだろう??

そんなことが頭をよぎり、
思い切って、結婚願望があるかどうかを聞いてみました。



結果は??????



安心して下さい。



ちゃんとあるみたいです。



最近では、


“他人のケツ見て我がケツ・・・”


という、

自ら疑惑を盛り上げてしまうような
ブログも書いている栗原さんですが、



安心して下さい。



大丈夫です。



本当に安心して下さい。



大丈夫です。



何度も言います。安心して下さい。



大丈夫です。




こんなに繰り返すと、
逆に疑われてしまいますね。。。



ちなみに僕は、


例えどんな栗原さんでも、
一生お付き合い致しますよ。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-24 21:03 | お世話になっている方

感謝の気持ち

最近、感謝することがとても多いです。


昨日も本当に有難いことがありました。


自分を信頼し期待している人はたくさんいる。


そう思うと込み上げてくるものがあります。


その中でも、
一番期待しているのは自分自身でありたい。


自分の可能性をとことん信じたい。


そして必ず思い描いてる自分になります。


それが僕に期待をしている方々に対しての
一番の恩返しにも繋がるはずです。


僕はとても幸せモノです。

本当に有難うございます。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-19 15:17 | 想い・考え

マネをされるということ

僕は前職で美容室検索サイト『ビューティーナビ』の
運営の責任者をしておりましたが、
その間に、様々なことを試みました。


・美容室を探す際の地図のエリア分けの見直し
(この作業は結構面倒くさいです。。。)

・東海版、関西版、九州版、北海道の立上げ

・ヘアスタイル検索サイトの独立化、シーン、イメージ別の検索導入

・プレミアムサロンばかりを掲載した“プレミア”の立上げ

・メンズサイト立上げ

・ウェディングサイト立上げ

・有力協会のタイアップサイトの立上げ

・ペイパーコールの仕組み導入

・モバイルサイト公式サイト化


などなど・・・

全て先陣を切って行っております。


ビューティーナビ自体がオープンして、
今年で11年になりますが、

僕はそのうちの7年間在籍し、
5年間責任者として携わらせて頂いたことになります。


現在、様々な美容室、ヘアスタイル検索サイトが存在しますが、
ビューティーナビのマネをしているサイトが多いのに気付きます。

確かにネットメディアは、全て公開することになるので、
手の内を隠すことは難しいかもしれませんが、
それでも、それぞれの独自性を出してもらいたいですね。。。

良いものにしていこうと追求していくと
どうしても、似てしまうのは仕方がないことかもしれませんが・・・


あと、サイトは変化し続けるということ。


僕はビューティーナビの立上げメンバーではありませんが、
サイトのデザインリニューアルは3回し、
システムリニューアルも2回しています。

その結果、アクセス数もPC、モバイルを合わせ
約10倍程に伸ばしています。

僕が引き継いだ時と、退職した昨年の10月時点では、
見た目も規模も全く違うものとなっていたのです。


久しぶりにビューティーナビを見ると、
僕が辞めた1年の間でさえも、
大きく変わっていることに気付きます。

僕が携わっていた時のものと、
また違うものに変わろうとしています。

その先は、僕には全く関係のないことですが、
願わくは、常にマネされるサイトであってもらいたいものです。
(運営側からすると、マネをされるとムカつくかもしれませんが・・・)


僕は、自分が先頭になって形になった事実を
自信や誇りに思うことはありますが、

自分が携わっていない時にも自分の影響があるという見方は、
今、運営に頑張っている人達に対してとても失礼だと思うので、
そのような見方はしないようにしています。

まるで、高校生の時に付き合って別れた彼女が、
とても綺麗な女性になり
『俺があの娘に影響を与えたんだ』
と主張するようなものですから・・・


ということで、少々、客観的に、
評論家みたいなことを書いてしまいました。

手を離れたら別物になって、
自分とは関係ないと思っていても、

当然応援する気持ちはあります。


いつまでも、マネされるサイト=目標とされるサイト


そういう位置付けであって欲しいですね。



当然ながら、僕は今でも、
目標とされる存在になろうという野望はありますよ。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-18 21:35 | 想い・考え

研修を生かす

先週の金曜日から研修漬けで、
頭も体も疲れている状態が
続いておりました。

とても良い研修だったので、
もの凄い満足感もあります。

しかし、この研修を生かすのは
これからの僕にかかってきます。

研修で燃え尽きてしまったら、
研修のための研修になってしまいます。

研修以上の難関が現実には
待っていることを認識し、
高い志を持って、
今後の人生に取り組んでいきたいと思います。


自分との約束を守る。


大きな愛情を持って生きる。


特にこの2つを、
自分の中で習慣化させたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-17 07:37 | 想い・考え

少々長いブログです。

昨日で、3日間の研修が終了しました。
(今日の午前中も振り返りがありましたが…)

この研修で気付いたことは、
両親からの深い愛情があって、
今の自分がいるということを
改めて認識することが出来たということ。

そして、
そんな深い愛情で育てられた自分という人間が、
とても大切な存在だということに気づきました。

僕がずっと思い続け、
しかし、最近は完全に諦めていた

『心から信頼出来る仲間をつくる』

ということに、もう一度挑戦してみようと思います。

単に一緒にいて心地が良い仲良しクラブや、
結果を追及しない甘々なママごとパートナーなどではなく、

高い目標を共有し、
お互いのために本気で接することの出来る
本当の仲間達です。

僕は今まで、“本当の仲間”というものに対して
間違った見方をしていました。

僕がそのような考えだから、
そのような仲間になってしまうのです。
(あるいは、そのような人達が集まってくるのです)

全て僕の責任です。

全ては僕の考え、選択、
行動次第なのです。

だから、
先ずは自分が変わりたいと思います。

そのためには、他人を責めるのも、
自分を責めるのも止めます。

研修で学んだことは、自分を責めることによって、
その“責めるというエネルギー”は、
結局は他人に矛先が変わってしまう
可能性があるということです。

僕は、何か悪い結果を生み出すのは、
全て自分の責任だという考えを常に持つようにしています。
(正確に言えば、強引に思い込むようにしています)

この考えになったのは、30歳を越えてからですが、
それが、責任を取るということだと思いこみました。

だから、何か悪い結果があると、
常に自分を責め続けました・・・

“責任を持つ”=“自分を責める”

という思考回路です。

僕は自分という存在を
単に痛めつけていただけだったのです。

頭では理解していても、
言葉では自分を責めることを当たり前だと言っていても、
心の奥底では、いつも納得していませんでした。

『何で自分ばかりが悪いんだ?』

と思っていました。


とても、辛い時もありました。


でも、全て自分が悪い・・・


それが、責任を取るということ・・・


そう思い込んでいました。


自分の責任で生きるということは、
決して自分を責め続けることではありません。

今、起こっている事実は、
全て自分が選択したことだということを
認識することが責任を持つということ。

他人が起こした問題、過ちを、理由もなく、
自分のせいだと責めることではないということです。

これでは、理不尽に自分を責めているだけです。

自分の選択で起こった事実であれば、
その事実に対して、どう向き合うか?ということを考え、
それに対して、どう対処するかということが責任なのです。

僕は今まで、
理不尽に、自分を傷付けていただけだったのです。

両親に深い愛情を注がれていた自分を
理不尽に痛みつけていただけだったのです。

それに気付いた時、
本当に申し訳ない気持ちになりました。

自分を愛せない人間が、
他人を愛せることは出来ません。


弊社の社是は“ムサシ愛”


自分自身を愛せない人間が代表を務めている会社が、
誰を、何を、愛せることが出来るでしょうか?

先ずは、自分自身に対して、
深い愛情を持って接していきたいと思います。


最後に、この研修を僕に紹介してくれた
ファーレ栗原副社長に心から感謝したいと思います。

研修に一緒に参加した、サーパスの長井さん
ビカの大村さん、fareラゾーナ川崎店の森さんとも、
本当の仲間になれたこともこれからの人生において大きな財産です。


栗原さんが今まで僕にしてくれたことに対して、
感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日は、栗原さんが僕に対してしてくれたことを思い出して、
大粒の涙を流してしまいました。。。
(いつもは、お互いあんなに笑ってばかりいたのに…)

起業して間もない僕に対して、
本来、販促費用を抑えるというファーレ様の方針にも関わらず、
大掛かりなWEBサイトのリニューアル案件を任せてくれたこと。

さらに、僕が落ち込んで見える時には、
(何故か栗原さんには、分かるみたいです・・・)
下らないギャグやバカ話で笑わせてくれたり、
マグマのような熱い心で、僕を激励してくれたり、
いつも、エネルギーを与えてくれました。

(これ以上思い出すと、また涙が出そうなので止めておきます)


恐らく栗原さんは、
誰に対してもそのような存在なのでしょう。


僕も、そんな人間になりたいと心から思います。


栗原さん、ファーレさんに対して、
恩返しすることは当然ですが、
どんな人に対しても、同じような気持ちを持って接することが、
本当の恩返しに繋がると思うのです。


これから必ず成長していきます。


僕は、今月の31日で、
40歳の大台に突入します。


ようやく、滑走路に入りました。


当然、着陸ではなく、
離陸するためです。


これからが飛躍していく時です。


是非、これからの僕、ムサシに期待していて下さい。





※僕が目標にしたい栗原さんを改めて紹介したいと思います。




僕が目標にしたい栗原さん①

※いつも元気はつらつな栗原さん
c0212312_1932219.jpg

             



僕が目標にしたい栗原さん②

※笑う時も大声で豪快に笑う栗原さん
c0212312_19414911.jpg

            



僕が目標にしたい栗原さん③

※時には不安な表情も見せる栗原さん(この写真がリクエストNO1です)
c0212312_19353874.jpg

       





僕が目標にしたい栗原さん 番外編
c0212312_19345253.jpg

             


涙が出そうだったのが、
一気に笑顔になりましたっ!!   



有難うございますっ!!



最幸ですっ!!


(栗原さん風)
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-16 20:12 | 想い・考え
8月13日~15日まで研修です。

3日間、朝の9時から夜の9時まで、
ギッシリ研修を行っているので、
その時間は電話に出ることが出来ません。

御連絡頂いた方は、
来週、必ず折り返し連絡させて頂きます。

御迷惑をお掛けしますが、
何卒、宜しくお願い致します。

今回の研修の参加は、
ファーレ栗原副社長からの強い勧めによるものです。

具体的な内容は聞いていませんが、
かなり厳しい研修だということは聞いております。

正直言うと、この手の研修はもういいかな?
なんて思っていましたが、
僕のことを“友”だと言ってくれた栗原副社長の
強い勧めなので行くしかありません。
(実は、前職でT山学校というかなり厳しい研修に参加しています)

本当の友なら、同じ苦しみ、喜びを体験し、
お互いで共有しなければいけないでしょう。
(当然のことです)

この研修に参加することにより、
何か見えるはずです。

お盆休み明けには、
一段と成長した僕でありたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-12 16:59 | 想い・考え

お疲れ様でした。

前職、ビューティーナビ(株)の竹本取締役が、

8月末で役員を退任するとのことです。

短い間でしたが、
同じ役員として一緒に働いていた仲間です。


僕は既に会社を去ってしまったので、
何も言う権利はないかもしれませんが、

我が強く、熱いハートの竹本さんが会社を去るのは、
とても寂しいことです。


出来れば、お互いが良い状態で、
一緒に仕事をしたかったですね・・・


またどこかでお会いできるのを
楽しみにしています。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-08-06 23:35 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31