<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チョムチョム

打たれ強い人間は強い。

このような人は何があっても、
何を言われても這い上がって来れる。

自分の強みは打たれ強いこと。

振り返ると10年ほど前は
常にチョムチョム状態だった。。
(明日のジョー参照)

地べたに這いつくばるのを恐れなければ、
なんでも出来るし、何度でも這い上がれる。

この気持ち、少し忘れていたかも・・・


もう一度思い出そう。

あの日のチョムチョムな日々を・・

そして、どうでもいいプライドは脱ぎ捨てよう。

なんか、スイッチ入っちゃったかも。
(上戸彩 アオキCM系)
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-09-27 01:06 | 想い・考え

空を見る

昨日の夜、久しぶりに長男と地元の温泉に行きました。
長男は最近林間学校で八ヶ岳に行ったので、
風呂に浸かりながら、ずっとその話をしていました。
その中でも、夜空がキレイだったことに感激したらしく
都会では見たことのない星空の様子を
子供なりに一生懸命僕に伝えていました。

二人で露天風呂に浸かりながら夜空を見上げると、
八ヶ岳ほどでないにせよ星が見えます。

あの星は○○、雲の流れが早いなど
他愛の話をしていましたが、
ふと、最近空を見てないことに気付き
空を見ただけで
懐かしい気持ちになってしまいました。。。

感受性の高い人は、
空を見て色々なことを思うのでしょう。

しかし、鈍感な僕には何も思い浮かばない・・・

あらためてロマンチストにはなれないな〜

なんて思うと同時に、
長い間、空すら見ていない自分の余裕のなさに
情けない気持ちになってしまいました。


『佐々木さん、最近空を見ていますか?』

以前、こんな言葉を掛けてくれた人がいました。

心に余裕のない僕を思って言ってくれたのでしょう。
空を見ると、
よく分からないけど気持ちが落ち着きますし、
今自分の周りで起きていることが
小さなことに思えたりしてきます。

心にゆとりを持つことが出来るのです。

しかし、忙しい毎日を言い訳にして、
空すら見ていない自分がいる。

少し見上げればいいのに、それさえしていない・・

目先や下ばかり見ているということの
裏付けなのかもしれません。



だから、もっと空を見ないと・・・


空を見て色々なことを感じないと・・・


ロマンチストにはなれないですけどね(笑)


長男が大人になった時、
露天風呂で夜空を見上げながら
語り合うというのもいいかもしれませんね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-09-18 19:53 | 想い・考え

期待値と実感値

仕事を頂く時、お客様の期待が
ヒシヒシと伝わってきます。

発注する側からすれば自分達が出来ないことを、
他の人又は会社に頼むということなので、
『何とかしてくれ』という気持ちがあるはずです。

さらに大事なお金を渡す訳ですから、
それ相当の覚悟もあります。

仕事を受ける側は、ある意味、
悲壮感が入り交じった『期待』を理解した上で、
職務を全うしなければいけません。

そして、当然その『期待』を
『満足』に変えなければいけません。

よく『満足』を越えて『感動』『感激』に
変えることが必要と言われますが、
僕は安定的に『満足』を与え続けることが
大事だと思います。

言葉の捉え方かもしれませんが、
感動、感激という感情は、一時的なものであり、
継続的なものではないように思えるのです。
(あくまでも僕の考えですが・・)

お客様に対して、確実に満足を提供することが、
安心感を与え、信用に繋がっていくのだと思うのです。

飛び抜けた感動、感激を与えるより、
先ずは満足を与え続ける・・・

それが現在の弊社が目指すべきステージです。
最近、とくにそう思います。


残念ながら満足どころか、
お客様の期待値を下回ってしまう場合もあります。

お客様の期待感が痛いほど分かるため、
とても心苦しい気持ちになります。

当然、もっと苦しいのはお客様です。

期待が大きい分、失望するでしょうし、
場合によっては裏切られたと思うでしょう。

このような期待値を大きく下回る仕事をしていたら、
会社の存続は難しくなっていきます。

だから、先ずは『満足』を与え続けるということを
目標としていきたいと思います。

そのためには、僕自身の意識を、
高めなければいけませんね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-09-17 13:47 | 想い・考え

信じるものは救われる

“信じるものは救われる”
よく耳にする言葉ですね。

信じても別にいいことがあるわけではないけど、
信じることによって満たされることが多いですよね。

一番大事なのは
自分を信じるということ。

自分自身を信じられることが
一番幸せですよね。

突き詰めると、
自分を信じることによって
救われるのかな?
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-09-06 00:56 | 想い・考え

理解者

理解者がいることはとても嬉しいこと。

しかし、理解者を求め続けるということは
とても情けないこと。

理解者を求め続けている時の自分は、
卑屈で弱々しく、全て外に助けを
求めていたような気がする。

よく考えると、
求めるから満たされなくなるので、
求めなければ不満などないはず。

理解者を求め続けるならば、
自分が理解者になる努力をした方がいい。

先ずは自分自身を高めることが大事。
それだけは確かだね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-09-03 00:25 | 想い・考え

最近思うこと

いつも笑顔でいる人はとても楽しそうだし
なんの疑いもなく幸せそうに見える。

でも実際は辛いことや悲しいことも
たくさんあるはず。

そんな中、いつも笑顔でいれる人は強い。

時には能天気とかストレスがないね、
なんて言われる場合もある。

でも、心の中では悲しんだり、
苦しんだりしていることだって
だくさんあるはず・・・


誰もが、大なり小なり辛いこと悲しいことはあるし、
そんなことを他人と比較しても仕方がない。

さらに、その辛いこと、悲しいことのほとんどが
自分の選択によるもの。

辛い顔、悲しい顔したって
何にもならない。
(表情も自分の選択)

それだったら顔は笑って
心の中でたくさん泣けばいい。

どうせだったらそんな人間になりたい。

これからもいつも笑顔で頑張るよ。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-09-02 01:44 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30