<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

言ったもの勝ちの組織

仕事上の相談をすることはとても良いことだし、
自分だけで解決出来ない問題、悩みなどを相談することによって、
良い方向に話が進んだりすることも多々ある。

また、問題や悩みを打ち明けられた仲間達が、
何とかして助けたいという気持ちになり、
仲間意識や助け合いの意識が高まるという効果も出てくる。


しかし、注意しなければいけないのは、
相談のように見せ掛けて自分の都合の良い
状況にしようとする人がいるということ。

このような人は会社のため、
他人のためという大義名分を持ち掛けて、
結局は自分の利益しか考えていない。


しかし、たくみな言い回しで、
いかにも自分が正しいということを主張し、
そして自分が気に入らない『誰か』のことを非難する。


そんな相談を受けた人(特に会社の上司)が、
状況、事実も把握しないまま、相談した人の
意見だけを信じてしまうということが多々ある。


確かに人を信じることは大切なことだが、
他人を非難することを容認するということは別のこと。


仮に、非難された人が何にも悪くない場合は
冤罪と同じで、それこそ信頼を失う。



ただ、アホなリーダーは
相談した人の言い分だけを信じて判断をする。


そして、そんなアホなリーダーには
他人を非難するような相談が殺到する。


さらに、そのアホなリーダーは
自分にはたくさんの相談があり
信頼されてると大きな勘違いをする。


ひどくなると、その相談されたことを
自慢気に話したりする。。
(こうなると末期状態)


信頼されてるわけでも、頼りにされているわけでもなく、
単に利用されているだけなのに。。。


そんな偉そうにアホだと言ってる僕も、
実はその昔アホな奴だった。。。
(今もアホですが・・・苦笑)


自分を正当化し、他人を非難する人達の相談を
事実の確認もせず真に受けていた時があった。


片方の言い分だけを聞いて
良し悪しの判断をしていたということだ。


もちろん、全ての相談が自分の利益のためだけではなかったが、
今思えば冤罪に近いような判断もあったと反省をしている。


誰のため、何のために相談してくるのか?
ということを一定の距離を置いて
冷静に判断することが大事だと思う。


大切なスタッフ個人個人の悩みを
一緒に解決してあげることはとても大切なこと。


しかし、自分を守るために他人を非難したり、
陥れ入れようとすることには毅然とした態度で拒絶する必要がある。


拒絶した上で、正しい解決方法を教えてあげないと、
『自分を守る=他人を責める』ということが習慣になってしまう。


あと、忘れてはいけないのは、何も不満も言わず
黙々と頑張っている人達がたくさんいるということ。


本来ならば、この人達のケアを
してあげなければいけない。


いざという時に力になってくれるのは
意外にこのような人達だったりする。


自分の利益のことしか考えない人達に振り回され、
リーダーとして仕事をしていると勘違いし、
本当に頑張っている人達をケアすることが出来ない。。。


こんな組織では誰もやる気になんてならないし、
常にギクシャクした雰囲気になると思う。


言ったもん勝ちの組織になるかならないかは、
全てリーダーにかかってくる。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2013-01-25 08:09 | スパイシー

モチベーション


上がる、下がるでよく使われる言葉『モチベーション』


気温じゃあるまいし、そんなに上がったり、下がったりする?



実際はけっこう上げ下げがあると思う。


大事なことはモチベーションが上がった下がったを
気温のように感じさせないこと。


例えモチベーションが下がっても上がってるように振る舞うこと。


そうすれば自然にモチベーションが上がってくるからね。


モチベーションが下がったままだと自分だけではなく
他人まで巻き込んでしまうしね。


気持ちが強い弱いなんてそんなに大差はないと思う。


大事なのはどう振る舞えるか?



その振る舞いの差だけかもしれない。



でも、どうしてもモチベーションが上がらない時があったら?



大声出すか、激しい運動をするか、それか寝るか。。(笑)



寝るのはけっこういいかも。。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2013-01-17 19:56 | 想い・考え

飾らないということ

今年の僕のテーマは『シンプル』

年始のブログにも書かせて頂いた言葉です。



『シンプル』という言葉の中には、

『飾らない』という意味も含まれています。



この『飾らない』という言葉は

SNSを中心とした、ネットの世界でも該当します。



近年、SNSの普及によって

多くの人達がネットを通じて、様々なことを伝えるようになりました。



今思っていること、今行っていることを

個人が、一瞬にして伝えることが出来るのです。


これ自体は、本当に素晴らしいことだと思っています。



ただ、その一方で、発信し続けることが義務感となり、

ストレスを感じたり、受け手側も、

常に多くの人達の情報をキャッチしなければいけないという

環境にストレスを感じているのも事実ではないでしょうか。



あと、こんな例もよく見受けれらます。

SNS上のイメージと、実際に会った時のギャップがある・・・


というようなことです。



SNS上での自己ブランディングは可能です。

しかし、実際に会ったときに全く異なる人だったら

逆に不信感を持たれてしまいます。



正直言うと、僕もSNSで自己ブランディングを考える時もありますし、

『もっと、格好良く、出来る人間を装いたい』

なんて思うこともあります。



でも、今年の僕のテーマは『シンプル』

ネットの世界でも、リアルな世界でも、

シンプルで、飾らない、自分でありたいと思います。



逆に、ネットの世界よりも、実際に会った方がいい・・・

そんな風に思われたいですね。





佐々木亮輔
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2013-01-09 10:39 | 想い・考え
皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年も、何卒、宜しくお願い申し上げます。

今年で弊社も4年目となります。

まだまだ、歴史の浅い会社ではありますが、
本当に多くの方々に支えれて頂いており、
感謝の気持ちでいっぱいです。

誠に有難うございます。
今後とも、何卒、宜しくお願い致します。

私個人の話しになりますが、
毎年、一年のテーマを掲げております。


昨年のテーマは“幸”(一昨年は“信”)でしたが、


今年のテーマは“シンプル”


シンプルマインド、シンプルライフ・・・


という言葉もありますが、シンプルを辞書で引くと


『単純なさま。また、飾り気やむだなところがなく、簡素なさま。』


という意味だそうです。



ここ近年の自分を振り返ってみると、
常に、色々なことを考え、
色々なことを行っていたような気がします。


それ自体、決して悪いことだとは思いませんが、
何事も複雑化されていて、答えが出ないことが多く、
それが苦痛になったり、自己嫌悪に陥ったのも事実でした。


だから、今年はもっと“シンプル”に考え、生きよう!!
という気持ちになり、
この言葉をテーマとさせて頂きました。


全てが思考から始まるという点では
“シンプルマインド”という意味合いが強いのかもしれませんが、
自分の中では、“無駄を省く” “飾らない” “肩肘張らず”
ということを常に考えたいと思っています。


あとは、課題から結論に至るまでの
思考プロセスをもっと“直線的”にしたいと思っています。

早く決断し、早く実行する、
そして、良くも悪くも早く結果を出す。

という思考プロセスです。


あまり、ここで長々と書いていたら
それこそ“シンプル”ではなくなりますので
この辺で止めておきますが、


“シンプル”というテーマで
今年もベストを尽くします。


何卒、宜しくお願い致します。




佐々木亮輔
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2013-01-04 09:17 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31