<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

筋を通す。。

2009年に(株)ムサシを設立した時もそうでしたが、この度、(株)R-FAITHの設立時にも「筋を通す」ということを常に頭に入れています。


2009年にビューティーナビ社の役員を退任する時も、在籍中に営業活動をしたり、会社設立時にスタッフを連れていかない、さらに起業後も競合事業を行わないということを決めていました。


別にいい顔をしたいからという訳ではなく、一緒に働いていたスタッフを裏切るこはしたくないというのが一番の理由です。
(当時、役員という立場だったというのも当然関係してきますが、、)



退任が決まってるのに何で次の事業の営業活動をしないんだ??


今、在籍している会社の顧客の売上をある程度計算に入れたら??


当時はそんなことをよく言われましたが、一緒に働いていたスタッフを裏切るようなことはしたくないという気持ちの方が強かったです。


綺麗事だ、甘い奴だと言われたことも多々ありましたが、僕の中ではそれが「筋を通す」ということに繋がると思っていました。


その後、設立したムサシ社は、退任したビューティーナビ社同様、美容業界というマーケットで、ネット事業を行っていたので、極めて競合になる可能性は高かったのですが、競合にもならず未だに良好な関係が続いているということは、何とか筋を通せたのではないかと思ってます。


今月に設立したR-FAITH社も同様です。


前職で在籍し、ムサシ社にも出資して頂いた、ビューティガレージ社、N社長を裏切るようなことは出来ないし、やはり筋を通したいと思ってます。


そもそも、SAKURAビューティーTV事業を軌道に乗せられなかった時点で、筋は通せてないのかもしれませんが、さらに起業して裏切るようなことは絶対にしたくないと思ってます。


これは会社の規模とか関係なく気持ちの問題です。


僕が代表していたムサシ社の顧客も今はビューティガレージ社の顧客ですし、仮に何か提案する時も競合にならないか?ということを常に考えます。


営業活動もあまり露骨に行うと、節操がないと思われる可能性がありますので、今は少し自粛してます。


恐らく、多くの方から、甘い、綺麗事だと言われると思いますが、僕の中ではやはり筋を通したいという気持ちが強い…


なぜ筋を通したいのか?と聞かれたら、人との繋がりを大切にしたいからです。


僕は、人との繋がりで今の自分があると思ってます。(大した今ではありませんが…汗)


その繋がりを無視したり、軽視したら、自分が自分ではなくなってしまうのです。(大した自分ではないですが…汗、汗)


自分らしく生きるため。


僕が僕であるために。
(んっ?尾崎豊系)



人の繋がりを大事にするなら、お世話になった人達との繋がりは、さらに大事にしなければいけない。。



人の繋がりを大事にするために、筋を通す必要があります。



もしかしたら、人の繋がりを大事にするため、筋を通すために、事業領域、営業活動が制限されるかもしれません。



しかし、それもまた新たな事業を探すモチベーションに変えることになりますので、決してマイナスばかりではありません。


考え方を変えれば、今までやったことのないことを出来るのですから…



人の繋がりを大事にする。



そのために筋を通す。



そんな考え方、生き方…それを僕の生きる証にしよう…誰のためでもなく…
(んっ?少しチェッカーズ夜明けのブレス系…)


最後はギャグになりましたが、筋を通したい気持ちは確かです。。



[PR]
by sasaki-ryosuke | 2014-06-27 15:42 | 想い・考え

久しぶりの…

久しぶりのブログです。

ブログを書き始めてからこんなに間が空いたのは初めてかも。。


特にブログへの意識が低くなったわけではないのですが、
最近は他人のブログを見たり、客観的に過去の自分のブログを見たりしてたら
なんか嫌ところばかり目に付く自分がいるのです。(嫌な奴…)


自分の過去の青臭いブログも見ると嫌になるし、他人の上辺だけのメッキ的なブログにも嫌気が差したりして。
(まっ、自分もメッキ人間な時もありますが…汗)


自分の過去のブログを振り返ると口先だけのことをほざいていたなぁ…とか思ったりします。。


低レベルなことをてんこ盛りにして、凄いことやってるんだぜ…なんていうのもあり、我ながら本当に嫌気が差していたところでした。


自分で自分のブログに「喝っ!」を入れまくっていたというのが、ここ最近の僕でした。


自分自身のブログもそうですが、大したことをしてないのに大袈裟に表現するパフォーマーや、何の経験も実績もないのに偉そうにハウツーを語る詐欺師や、やると宣言したのにやらない嘘つきなど、そんなブログばかりが目に付くようになったのも事実です。(完全に歪んだ見方です。。)


当然、他人のブログだけではなく、自分のブログもそんな目で見ると、物凄い自己嫌悪に陥たりして、ブログが書けなくなったというのが正直なところです。



リバウンドを繰り返しているデブのダイエット法。

会社を潰した社長の経営ノウハウ。

5kを1時間かけて走る人の正しいランニングフォーム解説。

このような「お前が言うな!」「お前がもっとやれよ!」的なブログがなんと多いことか…(自分も似たようなものですが、、)


そんな見方をする僕はまるでヤフコメ住民?のようですが、ある意味間違ってはいないと思うのです。


そんな誰が見てもおかしい、理不尽なブログは書くべきではないと思います。


やはり結果を残さないと戯言になってしまいますからね。。



インターネットという場所だから、又は文章に表現したからといっても、発信してる自分自身は全く変わりません。



ネット上で背伸びしたヴァーチャルな自分を演出しても、自分自身が努力しない限り何にも変わらないのです。


むしろメッキ人間として軽蔑されるでしょう。。



これは自分自身にも言えることであり、自分自身への戒めでもあります。



理不尽、メッキとか他人に言われる以前に、そんなことは自分自身で分かっていることです。


やはり自分には嘘をつけません。


自分に対して嘘を付くことを続けたら、自信を持てなくなるし、自分を嫌いになってしまいます。


常に自分自身が高いレベルで納得出来るようなことを積み重ねていきたいですね。


メッキを塗り重ねても薄っぺらいことには変わりないですからね。


おやすみなさい。。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2014-06-24 22:13 | スパイシー

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30