<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大切な人にほど甘えたりしてしまう。。


大切な人は、いつでも自分を思ってくれてる人だったりする。


いつでも自分を思ってくれてる…
だから後回しでいいや。


とは思わなくても、無意識のうちに大切な人を後回しにしてしまうことがある。



そして、気付いた時には自分のそばから去ってしまう。



僕も大切な人の優先順位を下げて、大切な人を失ったこともあるし、逆に大切だった人から軽視され見限ったこともある。


以前は大切だと思っていた人が、明らかに自分に対しての優先順位を下げたり、軽視するようになったら、僕から見限ることもある。



もっと大切にしなければいけない人は沢山いるし、自分を大切に思ってくれる人も沢山いる。



そのような人達に力を注いだ方がよっぽどいい。


人生はそんなに長くないし、残り時間も限られてる。





人と人の関係は微妙なバランスで保たれると思う。



ほんの少しバランスが崩れただけで、全てが壊れてしまうこともある。



バランスを保とうと努力しても難しいのに、努力もしないどころか、その人を軽視して優先順位を下げてしまえば簡単に壊れてしまう。


一時の損得や、見栄を張るために付き合う人の優先順位をその都度変えていたら、大切な人が誰なのかも見失ってしまうし、人としての信用も失ってしまう。



常に自分にとって大切な人は誰なのか?を意識しないといけないと思う。



自分にとって大切でない人は「それなりの」付き合いでいいと思うし、自分に害を与える人とは付き合う必要は全くないと思う。(よほどのマゾであれば付き合ってもいいと思うが。。)


その分、大切だと思う人に全精力を注いだ方がいい。



大切な人が自分のそばにずっといてくれる保証なんてどこにもないし、相手からすれば自分のそばにいる義務もない。



だから大切な人に対しては常に全身全霊を注いで接しなければならない。


大切な人を失わないようにね。。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2015-01-17 00:01 | 想い・考え
皆様、改めまして新年明けましておめでとうございます!!

本年も何卒宜しくお願い申し上げます!!


昨日、ドリームマネジメントファシリテーター達が集まり

今年初めての定期勉強会と新年会(決起会)を行いました。


ドリームマネジメントも本格的に始動です。


昨年は3月に念願のドリームマネジメントのファシリテーターの資格を取得し

しばらくは「ザ・ドリーム・マネージャー」の書籍を広めながら

ドリームマネジメントの考え方を広める活動をしてきました。


c0212312_2144286.jpg


【昨年3月のファシリテータートレーニングの際の集合写真】

※ずば抜けて背の高い人がドリームマネジメントを開発した
フロイドコンサルティング社のダン副社長です。







c0212312_20245363.jpg


【ザ・ドリーム・マネージャー】


そして、10月から美容業界で影響力のある5人の素晴らしい方々が

日本で初めてドリームマネジメントを受講して頂くことになりました。


c0212312_20255269.jpg



・美容業界屈指のカリスマセミナー講師ロレアル戸谷さん

・「こころの美容液」の書籍でもお馴染みの名倉潔さん

・神奈川に美容室を展開するリンクス山本社長

・神奈川、東京、タイに美容室を展開するファーレ栗原社長

・石川県に理容室を展開するサンバス長井社長



こんな素晴らしい方々にドリームマネジメントを受講して頂いております。

(もちろんファシリテーターは僕です)


現在までセッション3まで終了しておりますが、

皆さん40~80個のドリームリストを書き出し

その中から優先順位を決め、

1年以内、1年~5年以内、5年以降に実現したい夢を

それぞれピックアップし
(ターゲットドリーム)

その夢を実現するために行う
アクションプラン


を決めて頂くという所まで行って頂きました。


毎月のセッションで夢の進捗状況を共有するのですが、

ほとんどの方が夢に向かって行動し始めていますし

夢を実現した方も出てきています。


まだまだ9セッション残っていますが、ドリームマネジメントが

夢を実現するためのライフコーチングプログラム

だということを、改めて実感してるところです。



夢を実現するためには正しい夢の設定と

アクションプランが必要となります。


それぞれが曖昧だとしたら、実現したい夢も曖昧になりますし

そのためのアクションも曖昧となるでしょう。


ドリームマネジメントではSMART方式(スマート方式)

に基づいて夢の設定を行います。


SMART方式

✓具体的(Specific)

✓測定可能(Measurable)

✓行動的(Action-orientated)

✓妥当性(Reasonable)

✓期限がある(Time-bound)




単に、お金を沢山貯めたい、痩せたい、車を買いたいという夢では

曖昧ですし、曖昧な夢を具体的に捉えて追うことはできないですよね?


スマート方式で夢、アクションプランの設定を行うことにより

夢もやるべきことも具体的となります。


ある事例をご紹介します。



ターゲットドリーム
半年後までに6万円貯金して、COACHのバックを購入する。
  
アクションプラン
そのために、毎月の飲み代を2万円から1万円に減らして半年間、毎月1万円ずつ貯金する。



スマート方式に基づいた夢、アクションプランはとても明確なものとなります。


当然と言えば、当然のことかもしれません。


しかし、このようなシンプルで当然のことが

なかなか出来ないのが現実ではないでしょうか?



夢とアクションプランが明確になれば、

夢を語る時の言葉も明確になりますし

夢を明確に語ることが出来れば、

仲間達も具体的に協力をすることもできます。



ドリームマネジメントでは、

当然ながらファシリテーターである僕達も

受講者の方々の夢の実現を応援しますが

一緒に受講している仲間達同士で夢の実現を

応援し合う環境が生まれてくるのです。


夢を応援すう組織、チームが出来たら素晴らしいことですよね?

誰かの押しつけではなく、自分達で夢を応援し合う環境がつくられるのです。

それがドリームマネジメントを導入する企業のメリットでもあります


今回は、ドリームマネジメントの中でも非常に重要な

ターゲットドリーム、アクションプラン

の設定を書いてみました。



ドリームマネジメントという名前だけ聞くと

感情的な要素が強いかと思うかもしれませんが

実はとても論理的に夢の実現に向けて導いていくのです。


もっとドリームマネジメントを多くの方に受講して頂き

その受講者の人数×〇〇個の夢が実現すれば嬉しいですね。

[PR]
by sasaki-ryosuke | 2015-01-08 21:20 | ドリームマネージャー、ドリームマネージメ

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31