カシコギという魚

3年程前に“カシコギ”という本を読んだことがある。

韓国で社会現象になった程の本で、テレビ放映もされたそうだ。

白血病の息子を助けるために、父親がありとあらゆることを行い、

最後には、自らの命まで差し出すという内容の本だ。

その本を読んだ時は、とにかく号泣したのを覚えている。

ふと、そんな“カシコギ”を思い出した。


“カシコギ”とは、実際に存在する魚であり、不思議な習性を持つ魚である。

オスが、メスが産み捨てた稚魚を必死に育て、

子が成長していくと自らは死んでいくという魚だ。

親が子のために、命を捧げるということは当然かもしれないが、

メスが子育てを放棄して、オスだけが子のために命を捧げるというのは珍しい。

カシコギのオスは、とても偉い。


僕もカシコギのオスように、命を捧げなければいけない。

ふと、そんなことを思い出してしまった。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-07 23:24 | ビューティーナビ

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31