ファーレ栗原さん


昨夜はファーレの栗原副社長と森さんと会食です。
(弊社のスーパー営業マン猿橋君も一緒です)


ファーレさんは従業員を大切にする素晴らしい企業です。


栗原副社長のもとには、
いつも従業員からの感謝のラブレターでいっぱいです。
(うらやましい。。)


これも常日頃の栗原さんの従業員に対する
感謝の気持ちのあらわれなのでしょう。
(僕も、もっと感謝しないといけませんね)


正直言うと、体調を崩し弱っていた僕なので、
はじめは、いつもより気力が湧いてこなかったような気がします。


しかし、栗原さんと話しをすると
ガス欠気味だった僕の気力が一気に満タンになってしまい、
とても楽しく、熱い話しが出来ました。


栗原さんのとにかく前進という姿勢は尊敬に値します。


よくポジティブ思考と言いますが、
本当にポジティブな人はネガティブな部分も良く知っています。


必死にネガティブと戦い抜いたからこそ、
強くなりポジティブになれるのだと思います。


ネガティブという闇を知っている人は、
他人の闇も理解出来ます。


だから、本当の優しさを与えることが出来るのです。


栗原さんは、そんなポジティブな方だと思います。


時間がもっと欲しい・・


最後は過ぎていく時間を恨むほどでした。


共通のフィールドで、
共通の想いを持ち、
共通の尊敬する人がいる。


話しは尽きません。


失礼な言い方かもしれませんが、
みな同志です。

同志が集まると、
それだけでワクワクしてきます。


こういう場になると、
お客様とか、上司、部下とかいう立場を
超越した絆が生まれます。
(もちろんファーレさんは大事なお客様には変わりません)


ただ単に嬉しく、心地が良いいのです。


自分の周りには同志がいる。


いつでも頑張っている同志がいる。


だから・・


下を見るより上を見よう。


落ち込むのだったら笑っていよう。


どうせ泣くなら嬉し泣きをしよう。



そんな気持ちになります。


本当にいい時を過ごさせて頂きました。



とにかく、感謝、感謝です。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-07-03 08:43 | ビューティーナビ

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31