美容室専売品のネット販売

最近、美容室さんが自社サイトで、
ネットショップを立上げているケースが増えています。
(弊社も美容室のネットショップ立上げに携わっています)

しかし、ほとんどの美容室さんが、メーカーさん、ディーラーさんに
『筋を通して』ネットでも定価販売しています。

しかし、ご存知の通り、美容室以外が運営しているネットショップでは
『大幅な値引き』のもと美容室専売品が販売されています。

どうしてこんな状態になっているかは大方予想は出来ますが
定価販売という『ルール』を守っている美容室が『損』をして、
ルールを破っている者が儲けるというこの構図。
おかしいですよね?

ネットは比較の世界です。
価格を比較した結果、高い商品を購入するユーザーがどこにいるのでしょうか?

美容室で商品を体験して、安いネットショップで購入するというたことが
今も当然のように起こっているのです。

ネットでのメーカー商品の値引き販売がだめなら
PB商品をつくって販売するしかありません。
単独で無理なら複数のサロンが集まって
PBをつくるのも良いと思います。

PB商品を美容室で体験してもらい、
店舗、自社ネットショップで販売するのです。

ユーザーと直で接点のある美容室であれば、
製造から販売まで携わることが出来るはずです。

このままだと美容室の店販売上は減る一方だと思います。

一番い良いのは美容室専売品が、美容室以外に流れないことですが
現状では難しいでしょう。

美容室で開発した商品が
一般ヘアケア市場にも進出する・・・

そんな流れをつくりたいですね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-07-21 21:59 | 美容室・美容業界

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30