頑張れない理由

頑張れない理由は自らが生み出している。



決して自分の周りに
頑張れない理由がたくさんあるわけではない。



逆に、周りを見渡せば頑張れる理由ばかり。



頑張れない時は知らず知らずのうちに
頑張れない理由を探してる。



なんとか理由を探して、
頑張れない自分を安心させようとする。



よく考えると
そっちの方が不自然なこと。



人は産まれたときから頑張れるように出来ている。



赤ん坊は生きるためにお腹が空いたら
一生懸命泣いて母乳を求める。



そしてハイハイをし、
歩くために立ち上がろうとする。



産まれながら頑張れるようになっている。



普通に考えたら成長して大人になったら
もっと頑張れるはず。



もっと本能のまま、邪念なく、
シンプルに考えシンプルに行動すればいい。



そうすれば自然に頑張れるはず。



誰もが不安を持っている。


でも不安は頑張れない理由にならない。



むしろ頑張れる理由になるはずだ。



産まれたばかりの赤ん坊はさぞ不安ばかりだろう。
(もちろん記憶にはないが・・)



でも生きるのに一生懸命だ。



不安を無くすには頑張るしかない。



頑張ることはそんなに大変なことではない。



むしろ自然なこと。



だから先ずは頑張ってみる。



その気持ちが大事。



明日も本能のまま頑張ろう。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-10-11 00:31 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31