アクセス数を増やす方法

弊社では多くのサロン様のWEBサイトの制作及び
コンサル的な業務を行っていますが、

最近、アクセス数を伸ばすことが
難しくなってきていることを実感してます。

以前であれば、美容系ポータルサイトへの掲載、SEO対策、
リスティング広告などでアクセス数を増やすことが出来ましたが、
最近は、そんな簡単な問題ではなくなってきています。

多くの美容系ポータルサイトが成功報酬型にシフトしているため、
意図的にサロンWEBにリンクしないか、
リンクしても目立たない位置に掲載しているケースが多いので、
必然的に美容系ポータルサイトからの流入は減ってきています。

SEO対策も、以前は美容室(又は美容院)+エリア(又は駅名)で
上位表示すれば、アクセス数を増やすことが出来ましたが、
ユーザーニーズの細分化、及び検索目的の明確化によって
不特定多数のキーワードで検索されるケースが多くなってきています。

(美容室+エリアで検索するユーザー = 目的が不明確 = 来店に繋がりずらいという構図)


当然、多額のコストを掛けて、リスティング広告、バナー広告に掲載すれば
アクセス、来店数は上がるかもしれませんが
“相当網を張る必要”があります。

それだと現実的には難しいので、
今後は、アクセスしてもらいたいユーザーの絞り込み
(=キーワードの絞り込み)とSNSの活用が重要だと思われます。

あと、最も重要なのが“ページ数”。

WEB上ではページ=営業マンです。


単純ですが、ページ数が増えればアクセスされる可能性が高まりますし、
様々なキーワードで検索される可能性も高まります。

検索して欲しいキーワードを絞り込み、
そのキーワードに関連したページ数を増やす。

そして、そのページをツイッター、FBで発信していく・・・
このような流れをつくることが必要だと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2011-12-04 15:12 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31