短期的なゴール

短期的なゴールと長期的なゴール・・・



重要なのは長期的なゴール。



しかし、短期的に成し遂げなければならないことも
たくさんある。



短期的なゴールを達成し続けた結果、
長期的なゴールに辿り着くというのが理想。



ただ時には短期的なゴールを達成することだけに
全力を尽くさなければいけない場合もある。




『甲子園に出るためだったら腕が折れてもいい』



と思いながら投げる高校球児などもそうだろう。。



大切なことは結果に対して後悔しないということ。




仮に目先のことに全力を尽くしたことによって
全てが終わったとしても、
それは自分の選択によるもの。




『一生懸命』より『一所懸命』



昔、そんなことを教えてくれた教師もいたが、
今になってその言葉が心に響いてくる。
(当時は全く響かなかったが・・・)
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2012-01-14 18:47 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31