人気ブログランキング | 話題のタグを見る

横綱

大相撲の番付が発表されましたね。


番付が発表される毎に、新しい期待の星が出てくるのも楽しみの一つです。


そんな中、不動の地位にいるのが横綱です。


数々の実績を残し、頂点に上り詰めた力士が横綱と呼ばれます。


その下に、大関、関脇、小結、、、など番付は続いていきますが、会社の組織と似ていますね。



しかし、頂点にいる横綱はずっと横綱なのか?
といえばそうではありません。


心、技、体、を常に最高な状態とし、結果を出し続けなければならないのです。



それどころか、横綱は結果を出せなくなると引退に追い込まれてしまうのです。



それに対して、企業の組織はどうでしょう?



一旦、頂点に上り詰めればそのままというのが多いというのが現実ではないでしょうか。



相撲界と比べると甘いですよね(笑)



やはり組織、チームのトップに立つリーダーは自らのスキルアップにも努めなければいけないということです。



リーダーシップ、マネージメント力、事業推進力、営業力、体調管理力、プレゼン能力、伝達力、などなど、身につけなければいけません。


責任が重くなればなるほど、様々な分野で成長しなければいけないと思います。


当然、役割によって学ぶべきことは違ってきますが、トップの成長と企業、組織の成長は比例するという話をよく聞きますが、まさにその通りだと思います。


ここ数年、自分なりに必死で頑張ってきたつもりでしたが、まだまだ足りないことばかりだと痛感しています。


何が足りないか?と聞かれて冷静に分析出来るほど、今は自分を客観的に見ることは出来ませんが、人間力、決断力、実行力、マネージメント力、伝達力、マーケティング、経営、会計などの知識、経験などなど、全てにおいてレベルアップしなければいけないと思ってます。


ポジティブに捉えればそれだけ伸びしろがあるということかもしれませんが(笑)


企業、組織のトップは横綱のような常に厳しい状況に身を置いているということを自覚しなければいけないですね。


さらに理解しなければいけないのは、横綱は自ら責任を取り引退という道を選択するのに対し、企業、組織のリーダーは場合によっては多くの人達を不幸にしてしまう恐れがあるということ。



やはり成長し続けなければいけませんね。



僕も、もっと成長していきますよ。



そのためには自分の中で高い目標を持ち続けることが大事ですね。
by sasaki-ryosuke | 2013-06-25 08:13 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31