ドリームマネージャー

人に夢を持たせて、その夢を叶えるためにサポートする
「ドリームマネージャー」

アメリカではこの「ドリームマネージャー」が研修プログラムとして
多くの企業に導入されてます。(それもワールドクラスの企業ばかり)


アメリカのある清掃会社で現実にあった話しをもとに
書かれた本「ドリームマネージャー」

c0212312_2185071.jpg



従業員1人1人の夢を引き出し、その夢を叶えるために
「ドリームマネージャー」がサポートしていく。

その清掃会社ではモチベーションの低い従業員が多く、
それに伴い離職率も高い。


そんな状況を「ドリームマネージャー」が変えていく…


ドリームマネージャーの出現によって、
従業員1人1人が自らの夢を持ち、夢を叶えるために頑張る。

そして、夢を持った従業員同士で、
夢を共有し、応援する。

夢に向かって頑張る従業員達が増えると
自然に組織は活性化する。

そして業績も伸び、離職率も低くなってくる。


そんなストーリーの本ですが、この本を読んだ時に
「こんな組織をつくれたらどんなに素晴らしいことだろう!」
と思いました。


ここ最近、自分自身が夢を見失っていました。


夢を持てないリーダーがどうやって
自分のメンバーに夢を語れるのでしょうか…

夢を持てない父親がどうやって
子供達に夢を語れるのでしょうか…


夢を語れなくなった自分に対して、凄く嫌気を感じていました。
惰性で毎日を送ってるようで、時間を無駄にしているようにも思いました。


そんな時出会ったのが
「ドリームマネージャー」という本です。


さらに、日本でのドリームマネージャーの認定ファシリテーター0期生を
募集するということを聞いて、迷わず立候補しました。


そして、先週の3連休で認定ファシリテーターとしての研修プログラムを受け、
無事に認定ファシリテーターに就任することが出来ました。


c0212312_218512.jpg


c0212312_22263460.jpg

本国フロイド社副社長ダン氏を囲んでの記念撮影(とにかくデカイ!)



c0212312_2185237.jpg


c0212312_2185330.jpg

研修の風景(通訳がいなければアウトです。。)




日本で初めてのドリームマネージャー誕生ですが、
まだまだ学ぶことがたくさんあります。


ビジネスにするにはまだまだ程遠い状態です。


僕が一人前のドリームマネージャーになったら
(ならないといけないのですが。。)
先ずは身近な人達の夢をサポートしていきたいと思ってます。


そして、将来的には美容業界全体を夢の持てる業界にするために
サポート出来たらいいなとも思ってます。


夢を持つということは本当に素晴らしいことですからね。



この3日間で素晴らしい方々と一緒に、
本当に多くのことを学ぶことが出来ました。


この貴重な経験を必ず活かしていきたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2014-03-26 20:01 | ドリームマネージャー、ドリームマネージメ

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31