表面的な言動

人は表面的な言動で良し悪しを判断する傾向がある。

その言動の背景、その人自身の背景など
全く関係なく表面的な部分で判断する。


大多数の人の心を動かすには
表面的な部分を演じればいいかもしれない。

でも、そんな浅い言動で物事を判断してたら
その人自身も浅い人間になってしまう。


表面的な部分だけではなく、
その人自身の深い部分を理解しなければいけないと思う。


僕は今まで、色々な人に上手い話を持ちかけれ、
色々な人に裏切られたことがある。


だから、深い部分で繋がることの必要性を痛いほど感じてる。


良い人を演じる役者が無責任なセリフを投げかけて、
多くの人達をコントロールする様を嫌というほど見ている。


その一方で、表面的だけでも器用に振る舞うことが出来たら、
どんなに楽だろうと思うこともある。。


表面的に振る舞うことが出来る人がとても羨ましいと思う。。



僕は凄く捻くれてるのだと思う。



「こんな人なんだ」と判断されるのを極端に嫌う。


特に表面的な部分で「こんな人」と判断されることが本当に嫌いだ。


僕と深く関わっていない人達には多重人格と言われてもいいくらい、
色々な人間性を出してカモフラージュしたいと思ったりする。


自分を知って欲しいけど、
知られることが嫌いという面倒クサイ人間だ。


心理学的には自信のない人間と言われるのかもしれないが、
まさにその通りなのだろう。


でも、そんな心理学的な見解では…
とか言われると余計に意地になって相手を混乱させようと思うのも事実。


面倒クサイ人間だと思うが、
基本的には不器用な人間なのだと思う。

面倒臭く、不器用に生きるということは、
時に自分自身をものすごく苦しい気持ちにさせたり、
ものすごくストレスを感じさせたりする。


もっと上手く出来たらどんなに楽だろうと思う。


でも、それでいい。
(仕方がない。。)

他人に認められなくても
自分が認めていればそれでいい。


他人に理解されなくてもいい…


そう割り切ればいい。



決して理解者を求めてはいけない。


非難されるのを恐れてはいけない。


孤独を恐れてもいけない。


そんな覚悟は常に持っているけど、
それでもストレスを感じる時はある。


まだまだ未熟なのだろう。。


何も期待せず、何も求めず、相手に与えることだけを
当然のように行う覚悟を持つことが必要だと改めて思う。


ただ、最終的には同じ価値観を持った人達と、
大切な時間を共有した方が幸せなのかもしれない。


よく分からないけど、色々なことを思う今日この頃。。


おやすみなさい。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2014-03-28 23:46 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30