感情のコントロール


今、自分の中にある感情は全て自分自身の選択。

悲しんだり、怒ったり、嬉しい気持ちになったり、イライラしたり、

その時々、色々な感情があります。


きっかけが、他人であったり、周りの環境であったりしても、

感情は自分で選択することが出来ます。


相手から悪口を言われて、怒るのも自分の選択。

雨が降って、憂鬱な気持ちになるのも自分の選択。

辛いことがあって、悲しい気持ちになるのも自分の選択。


他の誰かにコントロールされているわけでもないし

全て自分が選択した感情です。


確かに、誰がみても悲しいことや、楽しいことや、怒ることもあります。

だけど、その都度の感情を他人や環境のせいにしていたら

自分自身で感情をコントロールできない人間となってしまいます。


今、自分が直面している出来事、今までの人生で起きたことも

全て自分自身の選択によるものです。


自分以外の他人や環境のせいにして

それを責め続けるようなことは決してしたくありません。


自分自身の感情も他責にしない人間でありたい。


全ての感情は自分の選択、何があっても自分の選択で感情を出すことができる...

又は、感情を出した後で、その感情は自分の選択だと思える...


そんなことが出来る人が、感情のコントロールが出来る人なんだと思います。


そして、感情をコントロールできる人は

自分の人生もコントロール出来るのだと思います。







[PR]
by sasaki-ryosuke | 2015-08-29 12:58 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31