<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先日、Doubleさんにお伺いしました。

Doubleさんは、ヘアショーで何度か拝見させて頂きましたが、
枠に捉われない斬新な演出と、圧倒的な存在感で、とても印象に残っていました。

Doubleさんは、表参道の有名サロンです。
オーナーの山下さんは、僕が言うまでもなく、有名な方です。

その山下さんと、初めてお会いさせて頂きました。
山下さんは、とても気さくな方でしたが、誠実に対応して頂き、
僕の話も真剣に聞いて頂きました。
それだけでなく、今後のヘアスタイルの流行など、
色々なことを教えて頂きました。

本当に、感謝、感謝です。

さらに山下さんから、こんな心強いお言葉を頂きました。

“これからは、インターネットの時代ですよ。必ずきますよ”

励ましの意味も含まれていたのかもしれませんが、
本当に有難いお言葉です。

約1時間程、話をさせて頂きましたが、
本当に良い経験をさせて頂きました。

そう言えば、山下さんとお会いする3、4日前に、
ビューティーガレージの供田社長とお会いする機会があったのですが、
その際に、Double山下さんの話題になり、
“是非、お会いしたいなぁ”と思っていたのですが、
現実にお会いすることが、出来ました。

願えば叶うのですね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-03-27 16:02 | ビューティーナビ
この一週間、原宿、表参道の有名サロン様を訪問する機会が多いです。

例えば、こんなサロン様にお邪魔しました。
(お邪魔する予定のサロン様も含めてです。)

・K-TWO様
・アフロート様
・バタフライ様
・TAYA様
・マチルダ様
・DADA様
・RED☆HOT様
・RITZ様
・Double様

などなどです。

どのサロンさんもメディアに頻繁に掲載されています。
原宿、表参道は、最近、元気がないとか言われていますが、
このようなサロンさんに訪問すると、
元気なサロンさんは、元気があるのだなと実感します。

他のエリアでも、頑張っているサロンもたくさんありますが、
やはり、原宿、表参道エリアは、最高峰のサロンが集まる場所であり、
流行発信の場所であって欲しいものです。

最高峰と言われるサロンが集まる場所があるからこそ、
そこに負けまいと、他のエリアも活性化するのではないかと思います。

頑張れ!!原宿、表参道の美容師の皆さん!!
(本日は、原宿、表参道モードになってしまいました。。。)
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-03-25 23:12 | ビューティーナビ
先週の、水、木の2日間、名古屋、大阪に出張してきました。
出張するときは、とにかくスケジュールを詰め込み、
出来るだけ多くの方にお会いすることを心掛けています。

今回も多くの方々にお会いすることが出来ました。

スケジュールはこんな感じです。
1日目
1.10:00~ 栄(名古屋)
2.13:00~ 心斎橋(大阪)
3.15:00~ 石橋(大阪)
4.16:00~ 梅田(大阪)
5.17:00~ 梅田(大阪)
6.18:30~ 心斎橋(大阪)
7.19:00~ 心斎橋(大阪)

2日目(全て大阪)
1.9:30~  堂島
2.10:30~ 梅田
2.11:00~ 梅田
3.13:00~ 梅田
4.15:00~ 天王寺
5.16:30~ 心斎橋
(18:00~19:00メールチェック&連絡)
6.19:00~ 今里

どれも重要なアポイントのため、
1件あたり約1時間程打合せ時間が必要となります。
だいぶ大阪も慣れてきたので、行動も効率的になったと思いますが、
時間的に綱渡り的な訪問が多いので、
あっという間に1日が終わってしまいます。
(あぁ~もっと時間をくれ~)

でも、それだけ会ってくれる方がいるということは、
それだけ、必要とされているということ。
本当に有難いことです。

感謝、感謝です。

今回の出張は、有力サロン訪問、代理店開拓が主な目的でしたが、
2日間という限られた時間の中で、かなり効果的な訪問が出来たのではないかと思います。
(アポイントの調整にご協力頂いた皆様、本当に有難うございます!!)


僕は、関東の有名サロンに訪問する機会も多いのですが、
良いサロンに関東も関西も関係ないですね。
お店に入れば、一目瞭然です。

良い美容室は、お店に入った瞬間、心地良い、気持ちの良い空気を感じるのです。
以前のブログでも書きましたが、僕だから感じるのではなく、
人間なら誰でも良い空気と悪い空気を感じるものです。
(ゴルゴ13のようにならなくても普通に感じるはずです。)


評論家みたいなことを言っていますが、
このような“良い空気”をつくっている美容室の方々と一緒に仕事をしている僕達も、
やはり“良い空気”をつくれるようにならなければいけないのです。
素晴らしい美容室の方々とお付き合い出来る喜びと、
その美容室の方々に満足して頂くサービスを提供しなければいけない責任感・・・

素晴らしい美容室様とお付き合いすると、いつもそんなことを考えてしまいます。

関西のサロン事情には、まだまだ勉強不足で詳しくはありませんが、
良い美容室は、どこに行っても良い空気をつくっているということは確かですね。

ビューティーナビは関西でも頑張りますよ!!
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-03-15 19:35 | ビューティーナビ

アクセス数上昇中!!

3月に入り、PC/モバイルともにアクセス数が上昇中です。
PCサイトが多い日で、40万PV/日近くを記録し、
モバイルサイトは20万PV/日をキープ!!
このままいけば、目標としていた数値

・PCサイト 1000万PV/月 

・モバイルサイト 600万PV/月

をクリア出来そうです。

よくアクセス数などのデータを隠す会社がありますが、
僕は隠す必要は全くないと思っています。
分かるものは分かるのです。
まるで、ビキニの女性が身長と体重を言うのを拒んでいるのと一緒です。
デカイものはデカイし、小さいものは小さい・・・
公開されているもの以上のものはないのです。
(それ以上のことを言うのは、哀れなことです。)


また話がそれてしまいましたが、
僕自身、美容室検索サイトの運営に携わるのは、3サイト目です。
年数で言うと、10年近くになるのではないでしょうか。

色々な経験を積んできましたが、ネットメディアの運営は難しいです。
細かいことを話すと限がありませんが、
例えるなら、植物を育てるのと同じようなものだと思います。
時間と手間を掛けても、すぐには芽や花は出てこない。
しかし、手間を掛けないと、枯れてしまう・・・

まさに“生き物”です。

だから、アクセス数が増えてくると、サイトが成長したということが感じられ、
とても嬉しく思うのです。

少々、自己満足的なブログになってしまいましたが、
いくらアクセス数が増えても、ユーザー様が自分に合ったサロン様に来店しなければ、
何の意味もありません。

美容室・ヘアスタイル検索サイト“ビューティーナビ”は、
本当に“ニッチ”な分野のサイトでありますが、
“ニッチ”で成長してきたからこそ、
他の“ついでサイト”には負けられないのです。

ビューティーナビにしか出来ないサービスを
提供出来るように頑張りたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-03-10 22:15 | ビューティーナビ

常識と正義

先日、B社のN社長とお会いしました。
Nさんとは会うのは、3年振り位だと思います。
もの凄くストレートであり、さらに鋭利な刃物のように切れ味鋭い方・・・
僕の中では、そんな印象を持っていました。
そんなNさんが、『佐々木さんが来ると聞いたので・・・』と、
急遽打合せに参加してきたのです。
本当に有難いことです。

B社は、美容業界では“異端児”的な存在の会社です。
業界の中での“常識”を覆すような事業を展開し、
大きく業績を伸ばしている会社です。
こんな説明をすると、さぞ業界を敵に回した事業をしているかと思われますが、
サロンにとっては、本当に喜ばれる事業を行っているのです。

常識という言葉を辞書で引くと・・・
(もちろんエキサイト辞書を利用してますよ。。)

〈(社会人が)共通にもつ(べき)判断力〉/〈共通の知識, 周知の事柄〉

このような意味が出てきます。
しかし、“常識”という言葉は、時に都合の良い使われ方をされてはいないでしょうか?
もしかしたら、“常識”は特定の人間にとって有利にはたらく言葉ではないでしょうか?

打合せの中で、Nさんは“正義”という言葉を何度も使っていました。
そこに“正義”があるのか?
その事業には“正義”があるのか?
そのような発言をしていました。

“常識”で判断すると、常識がないと判断された者が、
間違っているということになってしまいます。
(何の根拠もなくてもです。)
しかし、“正義”は違います。
正義という信念を持ち、貫くことが出来れば、
何があっても正しいはずです。
B社の理念にも、“正義”という言葉が入っていました。
そんな“正義”を持った企業と共に、
業界発展に貢献したいと強く願います。

もしかしたら競合になるかもしれないB社ですが、
何とも言えない、心強さと、安心感を抱きました。

僕達も、美容業界のため、ユーザーのために、
B社に負けない程の“正義”を持って事業に取り組みたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-03-08 17:11 | ビューティーナビ
先週の金曜日は、JPA(日本パーマ協会)の会議に参加させて頂きました。
JPAとは、パーマの知識、技術、提案力を向上させるという目的で設立された協会です。
(ビューティーナビ上でも、JPA様の企画が掲載されているのでチェックしてみて下さい。)

JPA会議には、代表のアクシス佐藤律さんをはじめ、
トムアンドスージー内田さん、エムインターナショナル小河原さんなど、
業界誌でもお馴染みの方々が毎回参加しています。
(その他にも、たくさんの有名な方々が会議に参加しています。)

そんな業界を動かしている方々が集うJPA会議に参加するのは、今回で3回目です。
皆様、だいぶ僕の顔を覚えてきて頂いて、本当に感謝、感謝です。

前にもブログで書きましたが、僕は多くの美容室の団体に顔を出させて頂いております。
(もちろん、秘密は必ず守ってます。業界は横の繋がりが深いので・・・)
僕自身、美容業界を良くしていきたいという気持ちが強いですし、
何とかして、美容業界発展に貢献したいと、いつも思っています。
そのためには、業界の方々が、どんなことを望んでいるのかを知る必要があります。
これを言葉に置き換えると“マーケティング”とでも呼ぶのでしょうか。
確かに“マーケティング”は必要ですが、そこに“心”がないといけません。

僕達の仕事は、ユーザー様とサロン様を繋ぐことです。
でも、単なる“繋ぐ”だけではいけないのです。
心と心を繋がなければいけないのです。
ユーザー様にとっても、サロン様にとっても、幸せになるきっかけをつくる。
そんな高い“志”を持たなければいけない。
僕は常にそう考えます。

美容業界を離れた距離で眺めているだけの人達は、
望遠鏡のレンズを通して色々なことを言います。
そんな人達が、果たして美容室の正しい情報を伝えることが出来るでしょうか?

今回のJPA会議でも、厳しい意見なども頂きましたが、
業界の中心で、ビューティーナビという存在が必要とされていること、
これほど嬉しいことはないと思います。


ユーザー様のニーズはとても大事なこと。
しかし、サロン様のニーズもそれと同じくらい大事なこと。

そんな当たり前のことを常に意識していないと、
気付いた時には、取り返しのつかないことになってしまう・・・


ビューティーナビは、これからも美容業界と共に生きていきたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-03-01 18:54 | ビューティーナビ

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー