<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

仲間

昨夜、3月で退職したモヒカンのS君と電話で話しました。
S君は約4年半トップ営業マンとして頑張ってもらいました。

在職中は、半年毎に辞めると言ってきて、
その都度『喝』を入れて引き止めたという想い出があります。
(懐かしい・・)

彼は見た目に似合わず、いい奴で、
(見た目は本当にヤバイです。)
辞めた後も、僕を心配して連絡をくれます。
(お前のが心配だっつーの!)

でも、本当に有難いことです。感謝、感謝です。

3月に退職に至ったのは、いつものように僕が止めなかったからでしょう。
彼にとって何が幸せなのか?を考え抜いた結果、
その時は止めませんでした。

結果として、彼にとって良かったかどうかは今でも分かりません。

しかし、一つ言えることは、彼は永遠に仲間だということです。

表面的な付き合いなど必要ありません。
仕事を通じて、いつまでも付き合える仲間が大切なのです。

上司、部下の立場はあれど、基本は人と人の付き合いです。
仕事上での役割、責任、権限の違いはありますが、
あくまで仕事上でのことで、
仕事を離れてまで権限を持たれたら苦痛なだけです。
有難いことに、僕はメンバーから気軽に相談されますし、
食事にも誘われます。

僕の精神年齢が低いのも関係してるかもしれませんが
権限を持ち込まないのも理由の一つだと思います。

仕事では、S君に本当に厳しいことを言いました。
いつも激しく叱った記憶があります。

でも、それは仕事上でのことです。

彼とは、よく2人で飲みに行きましたが、
いつも腹の底から笑っていたような気がします。
(凄く楽しかったなぁ~)


鈴木君(あっ!名前言っちゃった!)
これからも仲良くしような。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-29 17:15 | ビューティーナビ

ファーレ栗原さん

昨日は、ファーレの栗原副社長と対談をさせて頂きました。
栗原さん、御多忙の中、本当に有難うございます!!
栗原さんのブログにも掲載して頂き、心から感謝、感謝です。)

そして、対談の機会を与えてくれた猿橋君、本当に有難う!!



                【熱く想いを語る栗原さん】

                    と

                【一緒に熱く語った僕】




詳しいことは、後日、対談で読んで頂きたいと思いますが、
ファーレさんは、横須賀を発祥とし、現在8店舗展開しているサロンです。
なんと、45年も続いており、とにかくスタッフを大事にする会社でもあるのです。

45年続くとは本当に凄い!!

スタッフばかりか、スタッフのご両親の幸せを考えている会社さんなのです。
毎年、スタッフから両親に感謝の気持ちを込めたDVDを送ったり、
ただ、ただ、スタッフの幸せを考えているのです。

CS(顧客満足)とES(従業員満足)・・・

何れも重要なのは誰にでも分かることですが、
どちらかを徹底するとなると、本当に難しいことだと思います。

どちらも重要だから、その都度うまくやれ!!

そのようなスタンスの会社も多いと思います。

でも、分かりづらいですよね??

野球に例えると、
ノーアウトランナー1塁で、ベンチからの指示が、
バント、ヒットエンドラン、ヒッティング、盗塁・・・
なんでもいいから、とにかくうまくやれ!!
と言っているようなものです。

バントならバント!!
打つなら打つ!!
走るなら走る!!

何事も明確でなければいけません。

話がワイルドピッチ(逸れて)してしまいました。。。
(あくまでも野球ネタにこだわります。)



そんな中、ファーレさんは、何の迷いもなくESを選択している・・・

“スタッフを大事にするんだ!!”

とにかく、それだけを考え、徹底しています。


スタッフのことを語るときの栗原さんは、目が輝いています。

それにしても、栗原さんは熱い!!

そして、温かい!!

そう言えば、熱い人って、温かいと思いません?
きっと、自分の熱で、他人も温めてあげることが出来るのでしょうね。
そんな人は、きっと太陽みたいな存在なのでしょう。


栗原さんと対談が出来て本当に幸せでした。
是非、アップする日を楽しみにして下さい。



                 【最後は男同士、熱い2ショットです!!】
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-28 19:56 | ビューティーナビ

美容業界のジャンレノ

先週の金曜日は、
美容業界のジャンレノことC社のW社長とお会いしました。
(シャイな方なので実名は伏せておきます。)

Wさんとは約10年程のお付き合いになりますが、
業界の隅から隅まで色々なことを教えてくれました。
僕もよく業界に詳しいと言われますが、
Wさんの足元にも及びません。

Wさんは、よく僕のことをこんな風に紹介します。

『こいつはバカだけど信頼出来る奴なんですよ。』

これ以上ない褒め言葉です。
有難うございます。

信頼を得ることが、どれだけ大変で、
どれだけ価値のあることか・・・

Wさん、明日からフランスに行くみたいですけど、
本物のジャンレノに間違えられないように、
気を付けて下さいね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-27 19:56 | ビューティーナビ
先日、イデアシステムの郡谷社長と食事をしました。
郡谷社長は人間としても大きく、常に優しい笑顔で、
何でも包み込んでしまいそうな方です。
(こういう方が怒ると怖いのだろうな・・)

郡谷さんは、美容業界を良くしていきたいという
想いの強い方です。

美容業界を良くしたい!

こんなことを言うと、
上からものを見てるように思えるかもしれませんが、
そうではありません。

僕達も業界人、つまり当事者なのです。
ハサミは持っていないけど、
僕達にしか持っていないITの知識、
ノウハウを駆使して業界に貢献することが出来るのです。

自分達の美容業界が好きだからこそ良くしたいと思うのです。

なぜ美容業界が好きか?

こんな話しも郡谷さんとよくします。

それは『人』です。

美容業界の人が好きなのです。

無茶苦茶なことを言う人も多いですし、
全体的にキャラも濃い方も多いです。
決してし付き合いやすい人達ではありません。

しかし、まっすぐで、純粋で、
熱い人達がたくさんいる業界なのです。

人生で一番大切なのは、人との出会いです。
喜んだり、悲しんだり、怒ったり、
人は人と触れ合うことによって色々なことを感じます。

触れ合う人が魅力的な人ばかりであれば、
それだけで幸せではないでしょうか?

そんな魅力的な人達の集まりが美容業界なのです。

だから、僕達は美容業界が好きなのです。

美容業界が好きだからこそ、
良い所も悪いところも言えるのです。

業界を好きでもない人達が、
評論家ばりにグダクダ言うのは
本当に腹立たしいことです。

業界を良くしたいと思う人は、
僕の周りにはたくさんいます。

郡谷さんも、その中の1人です。

そんな志のある人達が、力を合わせれば、
業界はもっと良くなるはずです。

郡谷さん、また熱い話しをしましょうね。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-26 09:03 | ビューティーナビ

ぐるなび秘書室

昨夜は、ぐるなびの鷹尾さんからの御招待で、
ぐるなび秘書室”の懇親会に行ってきました。

鷹尾さん、いつも有難うございます。




         【人気ホテル“コンラッド東京”で開催されました】



ぐるなび秘書室は、会員制のコンテンツであり、
大事なお客様を接待する際に、
通常だと予約が困難なお店の予約が取れるなどのメリットがあります。
会員数は約2万人(だと思います) で、
会員同士のコミュニティーもあります。

僕にとって、ぐるなびさんは憧れの会社です。
飲食店の検索サイトとしての知名度は説明するまでもないですが、
飲食店に対しての販売促進の教育、経営支援などを行うなど、
業界全体を良くしていきたいという想いの強い会社なのです。

久保社長のサイト上の挨拶を見て下さい。
文章中の飲食店を美容室に変えて、
僕の挨拶に変えたいくらいです。
(読んでいて鳥肌が立ちました)



その中でも、特に共感したのはこの部分です。

企業には必ず顧客が存在します。
ぐるなびの場合はインターネット利用者である生活者と飲食店が顧客にあたり、
私たちはどちらの顧客に対しても革命的変革をもたらしています。
生活者に対しては飲食店を選ぶ行動スタイルに革命を起こしました。
以前は飲食店を探す場合、雑誌や口コミが一般的でしたが、今では幅広い年代、
職業のだれでもがインターネットを使い、ぐるなびで飲食店を検索することが当たり前になりました。
また、もう一方の顧客である飲食店に対してはインターネットを活用した
新しい販促の考え方を定着させつつあります。



インターネットメディアは、
革命を起こすことができるのです!!


僕達も、美容業界で革命を起こす存在でありたい!!



懇親会の会場内に久保社長を見つけたので、
突撃で御挨拶させて頂きました。

すると、何と15分程話をして頂いたのです!!


久保社長から色々とご質問を頂きました。

ビューティーナビというサイトのこと、
競合サイトのこと、
美容業界のこと、
美容室のこと、
新規のサロンの獲得方法など・・・

僕も、
ビューティーナビの素晴らしさ、
美容室の素晴らしさ、
ぐるなびさんを目指しているということ、
ぐるなびウェデングでの提携を、もっと深めていきたいということ、

など話をさせて頂きました。


しかし・・・
久保社長と話しが出来るなんて、
何て幸せなんだろう・・・

鷹尾さんに、感謝、感謝です。


※ぐるなびさんのスタッフの方は、
皆さん、本当に良い笑顔をしていました。

スタッフの方も含めて、本当に素晴らしい会社です。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-23 11:03 | ビューティーナビ

エクセル青山店

昨夜、大雨の中、エクセル青山店の内覧会に行ってきました。




                        
外は大雨でしたが、
中に入ると外の天気など忘れてしまう程の、
落ち着いた異空間です。

エクセルさんは、青山店の他にもミッドタウン、
広尾などにもお店がある有名サロンです。
数多くの有名人も通っており、
セレブ女優のKさんや、元サッカー選手のNさんも
エクセルさんのお客さんです。

エクセルさんは、カット、ヘアカラーの技術の高さにも定評がありますが、
ネイルでも非常に有名なサロンです。

美容室でネイル??

なんて思う方もいるかもしれませんが、
美容室の落ち着ける空間で、ヘアと同日に施術を受けられる
メリットって大きいと思いませんか?
それに『自分の色』を表現するには、ヘアとネイルの色、
両方を意識しないといけないはずです。

エクセル青山店は、ヘア、ネイルの他、フェイシャルメニューもあり、
真のトータルビューティーサロンと言えるでしょう。


            【フェイシャルの個室もあります】


フェイシャルはロレアルのケラスキンを使用しています。
僕もエクセルさんでケラスキンのハンドマッサージを左手だけ体験しましたが、
施術後の自分の手のキレイさにビックリしました。


            【多くの女性がハンドマッサージを体験していました】

色もキレイな肌色になりましたし、
毛穴も目立たなくなっていました。
僕の手で、こんなにキレイになるなら
女性はもっとキレイなるでしょうね。

今回の内覧会は、ロレアルが全面にサポートをしていましたが、
またまた、広報の責任者の安尾さんとお会いしました。

安尾さんは、ロレアルの“顔”として、様々なイベントを主催している方です。
アラフォー世代のはずの安尾さんは、
何故かお会いするごとにキレイになっていきます。

いつもキレイな理由をお聞きしたところ、

“ケラスキン”を使用しているとのことでした。

皆さんも、自分のご褒美に、
エクセル青山店でケラスキンのフェイシャルメニューを
体験してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-22 20:35 | ビューティーナビ

日本ヘアカラー協会

昨日、今日の二日間、日本ヘアカラー協会の
イベントがありました。

昨日は懇親パーティー、今日は代々木第二体育館で、
カラーの技術を競うイベントが開催されました。


               【懇親会の模様】


               【代々木体育館は熱気でいっぱいでした】


日本の女性の髪の色を変え、キレイにすることに
大きく貢献してきたヘアカラー協会の皆様の
果たしてきてた功績は計り知れません。

肌の色を変えたいと思っても、
変えることは難しいですが、
髪の色は誰にでも美しく変えることは出来るのです。
近くの女性の髪の色をよ~く見てください。
キレイな色と、そうでない色の差は明確です。

アナタの色、髪から変えてみませんか?
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-21 21:43 | ビューティーナビ

前回の続きです。

前回のブログの続きです。

K-TWOさんは今年から本格的にネット販促に取り組んでいます。
それも、かなり徹底して取り組んでいます。

よく『うちはネットに出してもお客さん来ないから・・』
というサロンさんもありますが、
果たしてどんな手法ならばお客さんが来るのでしょうか?
残念ながらネットでお客さんを呼べないサロンは、
何をしてもお客さんは来ないでしょう。

仮にネットを利用しないで新規のお客さんを獲得してるサロンでも、
以前程の効果はないはずです。

だからと言って、ビューティーナビに載せろと言ってる訳ではありません。
インターネット=情報源という構図になっている今
その情報源の中で勝負しなければならないのです。

その情報とは何から生まれるのか?
それは『事実』からしか生まれせん。
ネットでお客さんを呼べないということは、
つき詰めると『事実』で負けているということになるのです。

だからサロンにある『事実』を磨き、
その『事実』をきめ細かく『情報』として出さなくてはならないのです。

また話しがそれましたが
とにかくサロン様にはネットでの集客を
諦めて欲しくないのです。

先ずは今ある『事実』を洗い出し、
それを『情報』として徹底的に提供し続けるということが大切です。
ホームページをつくるお金がなければ、
ブログでも構いません。

ブログでも今ある『事実』と『想い』を
伝えることは出来るはずです。

皆さんの想いは必ず誰かに伝わるはずですよ。
諦めないで頑張って行きましょう!!
(もちろん僕も頑張りますよ)
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-21 12:51 | ビューティーナビ

関西出張3


心斎橋のメイン通りは緑一色です。

春の日差しが降り注ぎ、

木々の緑をより一層を引き立てます。

美しいと感じると同時に、

それが一瞬の美しさならば、

あまりにも儚い・・・


たまには、こんな入り方もどうでしょう?
ちょっとロマンチストに見えませんか?

そんな心斎橋にあるサロンと言えば、K-TWOさん!
(もちろん他のサロンもたくさんあります)
今回は事務所にお伺いさせて頂きました。


         
担当の岡崎さんからビューティーナビの
効果が一番良いと高いと評価を頂きました。
本当に有難いことです。

感謝、感謝です。

岡崎さんとは今後のプロモーションの打合せと、ブログでは載せられないダーク?
な話しまでさせて頂き
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。





【事務所があるビルも心斎橋です】


K-TWOさんと言えば、大阪を中心に、名古屋、青山と
全てのエリアにおいて有名なサロンです。
(これは珍しいことです)
さぞ規制されたブランド概念があるかと思いきや、
新たなものにチャレンジしていくという意識が非常に高いサロンなのです。

岡崎さんと話しをさせて頂き、
K-TWOさんが次々に仕掛けていく
攻めのサロンだということを再認識させて頂きました。


ここから長くなりそうなので、
この続きは次回のブログで。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-18 19:39 | ビューティーナビ

関西出張2

関西出張2日目、朝10時にお伺いしたのはイマジンさんです。
オーナーの深沢さんとWEBサイトの件で打合せをしました。
有難いことに弊社にご発注頂けるということなので、
期待に応えるために全力を尽くしたいと思います。

深沢さんとは、その他色々話しをしました。
詳しいことは控えさせて頂きますが、
やはり業界を良くするためにはどうしたら良いか?
という話しをされてました。

業界を良くしたい・・

もっと美容師の地位を上げたい・・

そのように想う志の高い人が何と多いことか!

僕達は、そんな想いを持ってる人達を繋いでいく存在でありたい!!

志の高い人達が集まる美容業界は、
必ず日本を支える人達の集まりになる。

僕はそう信じます。

深沢さんの想いとアイディアを是非とも具現化していきたいと思います。
またまた素晴らしい人に会わせて頂きました。


深沢さん、本当に有難うございました!
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2009-04-17 17:19 | ビューティーナビ

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31