<   2010年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

赤い目

c0212312_15412446.jpg

長男と近くの温水プールへ行ってきました。

適当に楽しもうと思ったら
けっこうムキになってしまい、
結局、1kも泳いでしまいました。

おまけにゴーグルをつけなかったので、
目が真っ赤。

次回はゴーグルをつけて泳ぎます。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-31 15:41 | その他
c0212312_23223385.jpg

仕事が終わってから、
久しぶりにイデアシステム郡谷社長と
近くの魚の美味しい居酒屋で食事をしました。

写真は郡谷さんが、
あさりの味噌汁を飲んでいるところです。

『うまい』を連発していましたが、

多少、演技が入っていおり、わざとらしい感じです。(顔を作っています)


まるで、


『なんちゃって食いしん坊万歳IN新宿御苑』


みたいですね。。。


今日も色々と勉強をさせて頂きました。

有難うございます。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-29 23:22 | お世話になっている方

ITサロン研究所2

㈱ビューティガレージさんのサイトの中で原稿を書かせて頂いている

ITサロン研究所の第2弾が掲載となりました。


c0212312_2055928.jpg

   【弊社の社外取締役でもあるビューティガレージ野村社長


※業界人、起業家なら必ず読んでおきたい野村社長ブログはコチラから。



今回のITサロン研究所のお題はズバリ


美容室はひもの屋と同じ??


少し辛口なお題となっていますが、
是非とも読んで頂ければ幸いです。


ビューティガレージの皆さん、
いつも有難うございます!!
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-29 21:06 | その他

ネットバンキング


三井住友のWEBバンクの登録に悪戦苦闘。


東京三菱UFJの時はそうでもなかったのに・・・


とにかく面倒くさい!!


サポートセンターに電話しても対応が悪いし・・・


たらい回しにされ、結局4人と話しました。


他人の振り見て、我が振り直せです。


仕事を通じて、相手に不快感を与えないように、


努める必要がありますね。。。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-29 20:26 | 想い・考え

フル回転

昨年の6月頃から目標を見失い、
体調も崩してしまった僕。
毎日全身に出てくる蕁麻疹に、
死ぬほど苦しかった腎臓結石。

心身共にキツかったですね。

ランニングでも、
一度休むと次に走り出すのが
辛くなるという現象がありますが、
昨年11月に起業した時は、まさにそんな感じでした。
それまで走り続けたのが、急に止まってしまった感じで
なかなかエンジンが、かからなかったような気がします。

車だったらキーを差し込んで回せば、
エンジンはかかりますし、パソコンも再起動すればすぐに立ち上がります。

しかし、人は一度立ち止まってしまうと
なかなか走り出せない。

起業した当初はそんな不安を抱いていました。

やる気はあるけど、
どうしても全快になれない・・・

でも、最近ようやくフル回転してきたと
実感しています。

ハムスターが滑車を回しているイメージです。

一度フル回転してしまうとヤバイですよ。

逆に一生止まらないような気がします。


これからですよ!


これから!


もっと頑張りますよ!



その前に寝ないと。


もう3時だしね・・
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-28 03:08 | 想い・考え

そして取手へ・・・

これからフレンズさんの本社に訪問です。

フレンズさんは千葉、茨城、青山に
約20店舗程展開しているサロンです。

茨城なので少し寒いかもしれませんね。
(ちょっと心配です。。)


最近、寒さに弱くなってきたので・・・


ジジィになっても
Yシャツの下には何も着ないと決めている僕。
(これは息子にも受け継いで欲しい・・・)

かれこれ20年近くはこのスタイル。
(これが僕のStyle)

もうYシャツの下にシャツを着るなどということは、
例えるなら、パンツの下にパンツを履くようなもの。
そんな状況になっています。

どうでもいい下らないことかもしれませんが、
男なら、どうでもいいことにこだわりを持ちたい・・・


と思うのです。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-27 14:31 | 想い・考え

レッドホットさん

朝から原宿のレッドホットさんへ訪問。

ビューティガレージ供田社長と同行で
オーナーの斎藤さんと打合せです。

斎藤さんは相変わらず、発想力豊かで
頭の回転の早い方です。

供田さんも物腰がやわらかいながらも、
核心をついた話しっぷりで、鋭い所をつきます。
(さすが美容業界のタイガーシャークと言われる方です。)

二人の会話を聞いているだけでも、
勉強になりました。

本当に有難うございました!!
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-27 13:54 | 美容室・美容業界

大善を持って導く

稲盛和夫さんの本に書いてあった言葉です。

リーダーは大きな愛情を持たなければ
いけないということです。
大きな愛情を持つということは、
相手のことを本気で思うということ。

相手を本気で思えば、
厳しく接することも必要となります。

小手先の人気取りのような接し方では
ダメだということです。

確かに、何も言わない優しいだけのリーダーは
下の人間にとっても心地良いでしょう。

しかし、そのようなリーダーのもとで、
下の人間は成長するでしょうか?

さらに会社の成長はあるのでしょうか?

間違いなく、会社も従業員も成長しないでしょう。

その結果、従業員の待遇も良くならないし、
最悪の場合、会社が潰れてしまうかもしれない。

それで良いのでしょうか?
会社でなくて、公園で遊んでいる
仲良し同士であればそれでいいでしょう。

しかし、会社は公園ではないですし、
仕事はままごとではないのです。

僕は、仲良しクラブ的な関係が大嫌いです。

そこにはお互いに対して、
厳しく接するというスタンスはありません。

目先の心地良さだけを求め、軋轢を恐れるため
厳しく接することが出来ないのです。

誰でもキツイことを言うのは嫌ですし、
嫌われることも嫌です。

それでも厳しく接することが出来るのは
相手のことを本気で思うからであり、
それが出来ない人は
表面的な関係性しか築けません。

単に、リスクを取らないだけなのです。

大善を持てば、
時に厳しく接することが、必要となってくるのです。

僕自身、振り返ってみると、
今まで自分を成長させてくれた人は、
皆、厳しい人ばかりでした。

若い頃は反抗的な態度も取ったりしましたが、
その人達は決して見捨てず
ずっと本気で接してくれました。

そして、いざとなったら全ての責任を取ってくれる。
そんな人達の顔ばかりが浮かんできて、
当たり障りのない関係で接してきた上司の顔は
全く浮かんではきません。
自分のことを本気で思ってくれた人達は、
常に自分を見てくれて、
色々と考えてくれたのだと思います。

その人達がいなかったら
今の自分はないと断言出来ます。



大善を持って導く・・・


この言葉を自分の信念として
心の奥深く刻み込みたいと思います。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-27 09:05 | 想い・考え

ぐるぐるパンダ??

前職で一緒に働いていたS君からメールが・・・・




そこには、ぐるぐる回っているパンダの画像が添付されていました。




皆さんも、一緒にぐるぐるしてみませんか??


c0212312_22085.gif

c0212312_2204389.gif


c0212312_2205750.gif

c0212312_2222472.gif


c0212312_2223834.gif
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-25 22:03 | その他

ロマン、ソロバン、我慢


以前、ある経営者からこんな言葉を頂きました。


経営者は


右手にロマン


左手にソロバンを持ち


背中に我慢を背負う


(そして隣にラマン・・なんちゃって)



今は我慢を背負っているという感じです。



我慢を背負うって大変なことですね。



もともと受容力の低い僕。



これも修行ですね。。。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-01-25 12:59 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30