<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アリミノホール

先週、クリップさんのヘアショーがアリミノホールで行われました。
ヘアショー&ドックショーです。

c0212312_2227680.jpg


※ビューティガレージの姫こと大上さんのブログから画像をお借りしました。
すみません!!姫!!

鈴木社長は、相変わらず大舞台に強いですね。
今回も力強いショーを見せてくれました。

さすがです。

c0212312_22263455.jpg



最後に、なぜか僕も舞台で発表することに。


c0212312_22273943.jpg



詳細はまたブログで報告させて頂きます。
皆さま、有難うございました!!
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-29 22:30 | 美容室・美容業界

自己責任

今ある現実は全て自分の選択。

しかし、最近思うことは、
自己責任の欠如。

国が悪い、社会が悪い、会社が悪い、学校が悪いなど、
何でも責任転換しているような気がする。

確かに、これらの影響は大きいが、
人生の全てが自分の選択で決まる。

全て周りの責任にしてたら、
その人は単なる操り人形にしか過ぎない。


『人として生きていない。』


それなのに、安易に何かの責任にする人が
多いような気がする。

何でも国や社会の責任にするマスコミの影響も
あるのかもしれないが、
自己責任の欠如は国自体の存続すら危ぶまれる。


秋葉原の歩行者天国が2年振りに復活するらしい。
2年前の無差別殺人事件が閉鎖の原因だ。

あの事件は本当に許しがたい。

遺族の心情を考えると、
本当にやりきれない事件だ。

当時は派遣切りが問題になっていたが、
マスコミは加害者のおかれた立場が
事件を引き起こしたように報道していたのを覚えている。

そう、社会の歪みが引き起こした事件だと・・・

大きく捉えれば、全て国や社会に責任転換することが、
出来るかもしれない。
(しようと思えば、何でもそうなる。)

しかし、その状況を受け止めて、
行動するのは自分の責任。

僕という人間も、
今まで色々な影響を受けながら
形成されてきたかもしれないが、
別に国や社会や他人につくられたわけではない。

頭の上にアンテナがあって、
誰かに操縦されているわけでもないし、

脳の中がプログラム化されて
全ての行動がオートメーション化されてるわけでもない。

僕が全自動洗濯機だったら話は別だ。
(極論ですが・・・)

こんなことしたくないのに・・・


もっと違うことをしたいのに・・・


などと言っても、
ボタンを押されてしまえば
どうすることも出来ないだろう。

全て何かの責任にする人は、
まるで、自分が全自動洗濯機になったようなことを言う。


『ボタンを押されたので、このように行動しました。』


そんなことを言っているのと同じだ。

人間だから当然のように感情はある。
喜ぶ時もあれば、不満や怒りもあるだろう。

しかし、それは全て自分が選んだ感情。
誰も、喜べとか、怒れとかは言わない。

全て自分が選んだこと。

しつこいようだが、起こりえる全ての事は、
自分の選択によるものだ。

責任を持てる人達が集まることによって、
本当の助け合いというものが生まれるのだと思う。

何でも責任転換する人達が集まったら、
助け合いの精神など生まれない。


一度きりの人生


全て自分の責任として、全うしたいものだ。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-28 22:18 | 想い・考え

なんだコリャ Part2

取りあえず、送られてきた写真全部載せます。

Cさん有難うございます。

c0212312_15432335.jpg


c0212312_15434219.jpg


c0212312_15442057.jpg


c0212312_15444637.jpg

[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-25 15:45 | おもしろブログ

なんじゃコリャ?

縁起が良いのでしょうか…?

c0212312_14394439.jpg

[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-25 14:41 | おもしろブログ

ずるい人

ずるい人は、ずるい人同士、くっつく傾向がある。

ずるい人達は、何もバレずに、
うまく事が運んでいると思っているみたいだが、
全てバレていることに気付いていない。

あと、分かりやすい嘘をつくことが多い。
全てバレバレなのだが・・・


ずるい=要領が良い


と捉える人もいるかもしれないが、
それに対して否定するつもりはない。

ただ僕は、
そのような人達と関わらないようにするだけ。

そのような人達を変えようとか、
気付かせてあげようとするのは自己満足の世界。

今の僕の役目は、
死ぬ気で会社を軌道に乗せること。

それと、
何とかして業界の発展に貢献するということ。

起業して半年が過ぎたが、
色々と学ばせてもらってる。

その中でも、
人との関わり方は、本当に色々と学ばせてもらった。


この経験は今後絶対に自分の糧となるはず。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-24 20:53 | スパイシー

おめでとう!

c0212312_21492693.jpg

今日は前職で一緒に働いていた
高地君の披露宴パーティーに参加した。

彼とは、たくさんの思い出がある。

僕がビューティーナビに転職したと同時期に、
彼はビューティーナビにいた、いわゆる同期だ。

彼は一度退職をしている。

しかし、
僕がビューティーナビの責任者になった時、
彼に復職を求めたら、快く承諾して、
大変だった時期を一緒に支えてくれた貴重な仲間だ。

最終的には僕が役員になり、
組織上では上司と部下の関係になったが、
そんな枠を越えた仲間だとずっと思っていた。

そんな彼が今年の3月に入籍した。
とても喜ばしいことだ。

彼に復職を求めた僕は、
もうそこにはいない。

しかし、
お互いビューティーナビがきっかけで出会い、
仲間になれたということは紛れもない事実であり、
半永久的に続いていくのだと思う。

そんな仲間である彼の幸せを心から願っているし、
ずっと見守っていたいと思う。

今回の披露宴パーティーは特別なものだ。

この気持ちは一緒に働いていようがいまいが、
変わらないものだ。

大切なことは、仲間を想う気持ち。

本当の仲間はお互いがどんな立場になろうとも、
変わらないものだ。

そんな仲間である高地君の幸せを心から祝いたい。
本当におめでとう!
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-22 21:49 | お世話になっている方

理由などいらない

今日は子供の運動会です。

運動会を見ていて、いつも思うのですが、
みんな本当に頑張っています。

一生懸命走るし一生懸命応援をしています。

子供にとっては当然の行為かもしれません。

しかし、
大人になるとなぜ出来ないのでしょうか?

『理由』がないと頑張れなかったり、
助け合ったりすることが出来ない大人が
本当に多いような気がします。

子供の時は、みんな出来ていたのに、
どうしてでしょうかね。


色々経験したから?


知恵がついたから?


経験、知恵がついたことによって、
自分の限界を設けたり、
行動出来なかったりするなら、
そんな経験、知恵など全く必要ありません。

そんな経験、知恵は、
頑張れない理由を正当化するだけです。


理由がなくても一生懸命頑張っている子供がいる。


その反面、理由がなければ頑張れない大人、
頑張れない理由を探している大人がいる。

そんなことで良いのでしょうか?


『TIME IS LIFE』


人には寿命があります。


大人になればなる程、
寿命は短くなっていきます。


理由がなくても頑張るのは、
本当は大人のはずではないでしょうか?


僕の寿命はおそらく残り半分を切っています。


もう寿命の半分を使ってしまっている
ということになります。


そう考えると、
一つでも多くのことにチャレンジしたいし、
成し遂げていきたい・・・


そう強く思うのです。


子供の運動会を見ると奮い立たされます。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-22 11:31 | 子供

やり切る



やり切る、ということは、


とても大切なこと。


当たり前過ぎるかもしれない。


でも、人間は弱い生き物。


すぐに心が折れてしまったり


逃げることを考えたりする。



誰だって逃げたいことはたくさんある。


でも、途中で逃げてしまっては、


今までやってきたことが、


水の泡になってしまう。



水の泡になるくらいなら、最後までやり切ったほうがいい。


水の泡になるリスクの方が格段に大きい。



そう考えるとマラソンに似ている。


マラソンはゴールしなければ、


途中棄権で無効となってしまう。


例え、競技場に入ってゴール直前でも、


ゴールしなければ結果は棄権。


記録も何も残らない。




いくら格好良く走っても


ゴールしなければ無効。


だから、どんな格好でもいいから、


絶対にゴールまで辿り着くことが大事。



とにかく、


何が何でもやり切って、


絶対にゴールしてみせる・・・


そんな気持ちを持って


全てのことに取り組みたい。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-20 23:42 | 想い・考え

深夜の腹痛・・・



深夜の仕事は別に苦ではない。




しかし、深夜の腹痛は辛い。




仕事以上に体力を消耗するかも。




あぁ・・




とても辛い。。。
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-19 01:32 | おもしろブログ

絶対にあきらめない!!

先週は原宿にある某有名サロンB様へ行ってきました。
昨年末に訪問して以来、久々の訪問です。

B様からは、
色々とアドバイスを頂いておりました。

あれから、半年程経過しましたが、
頂いたアドバイスを具現化しようと
ずっと、ずっと、考えてきました。

考えてきたことは、
絶対、美容業界の発展に繋がっていきますし

思い込みかもしれませんが、
僕にしか出来ないと信じています。


だから、あきらめることは出来ないのです。


絶対に形にしていかなければいけないのです。


思い込みが、信念となり、
信念が使命へと変わっていく・・・


発端は、単なる思い込みだと言われればそれまでですが、
人間は思い込みで生きているのではないでしょうか。


どうせ、思い込むならプラスな思考な方がいい。


自分なら絶対に出来るし、
自分にしか出来ないと・・・


そう思い込んだ方がいいに決まっている。


B様と話しをして確信しました。


思い込みは、きっと現実になっていくと・・・




こう見えても、僕は義理を通す男です。


B様から頂いたアドバイスだったら、
B様と一緒につくっていかなければいけないですし

初期の段階で協力して頂いた方は
絶対に裏切ってはいけない。

当然ですが、そう思うのです。



色々と書きましたが、
僕は全然あきらめていないし、


常に野心は持っている。


ということだけ、宣言しておきます。



(※それでは、仕事に戻ります。)
[PR]
by sasaki-ryosuke | 2010-05-17 22:25 | 想い・考え

アメリカ発、世界的企業が導入している「ドリームマネジメント」のセッションを日本で初めて行った佐々木亮輔のブログです。


by sasaki-ryosuke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28